楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

JR東日本と東海 お盆の新幹線予約はコロナ前の7-8割減と低調

21/07/28

JR東日本とJR東海はお盆期間(8月6-17日)指定席予約状況を発表した。7月19日現在の予約状況は両社ともコロナ禍前の2019年に比べ7―8割減と少なく、2年連続で移動の少ないお盆期間となりそうだ。

JR東日本もJR東海も低調な新幹線予約

JR東日本は新幹線が予約可能数233万席に対し予約数は31万席にとどまっている。2019年比で72%減、昨年と比べると44%増となっている。

在来線は予約可能数149万席に対し予約数は8万席。昨年より2割ほど多いが2019年比では70%の減少。

JR東海は新幹線が予約可能数365万席に対し予約数は29万席で、2019年比では80%の減少。昨年と比べても4%減と振るわない。

在来線特急は予約可能数23万席に対し予約数は2万席で、2019年比で76%減、昨年比では12%増となっている。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ