楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

りんくうに新ホテル「オリエンタルスイーツ エアポート」開業/大阪

20/01/07

ホテルマネージメントジャパン(本社・東京都渋谷区、東俊三社長)は12月15日、大阪府泉佐野市に新ブランドホテル「オリエンタルスイーツ エアポート 大阪りんくう」を開業した。関西空港からJR・南海電鉄で約5分のりんくうタウン駅に直結するSISリンクウタワー(旧りんくうゲートタワービル)に入居。利便性の良さや、周辺に集積する商業施設や海浜公園などロケーションをアピールする。

ホテルはツイン193室を中心に258室の客室を備える。その約6割が「ゆとりと和のもてなし」としリビングとベッドルームを独立させた30平方㍍以上を確保。現代的なインテリアに日本の伝統色を添えた内装など、和のもてなしを強調した。高層階は眺望も自慢だ。

日中はカフェ、夕方からはバーとして営業する飲食施設も設けた。

ホテルマネージメントジャパンは、オリエンタルやヒルトンなどのブランドを冠して国内で20ホテルを運営している。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ