楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ハイアット北陸初進出 金沢に「セントリック」「ハウス」、8月1日にオープン/石川

20/05/18

ハイアットホテルズアンドリゾーツは8月1日、北陸地方初進出となるホテル「ハイアット セントリック金沢」「ハイアット ハウス金沢」を石川県金沢市にオープンさせる。いずれのホテルもJR金沢駅西側の複合施設「クロスゲート金沢」に入居する。

客室数は「セントリック」が253室、「ハウス」が92室。

セントリックは、伝統工芸や文化創造都市など金沢の歴史と現代に基づいたインテリアデザインに採用、使い勝手のよさを追求しライフスタイルホテルとしてのコンセプトを持つ。スイートは7室。

ハイアットセントリック金沢

「ハイアットセントリック金沢」の
キング客室イメージ

ハウスは、宿泊料金には朝食を含めた設定。ビジネス滞在やワーケションや“無居住生活”と呼ばれるアドレスホッピングなど新スタイルのトラベラー、観光など連泊滞在を快適に過ごせる環境にこだわった。

宿泊予約は5月15日にスタート。オープンがら10月末までの宿泊で連泊割引や金沢市の文化施設観覧パスポートがセットになった開業記念プランも設定した。

なお、新型コロナウィルス感染拡大の状況により開業日の変更の可能性もあるという。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ