楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

Go To 東京:浅草ビューホテル 都民限定プランに予約6000人

20/08/31

浅草ビューホテル(東京都台東区)が8月1日から都民限定の都民応援宿泊プランを販売している。利用が好調で宿泊期間を10月31日まで延長した。

1室3-4人利用で1泊夕食付きが大人8400円から。夕食は26階のスカイグリル「武蔵」で、ワゴンスタイルブッフェ120分食べ放題か、27階シノワ唐紅花&鉄板フレンチのコースディナーが選べる。

ワゴンスタイルのブッフェ

客室タイプや曜日により異なるが、通常料金と比べると半額程度の料金設定になっている。駐車場無料の特典も付く。グループに1人都民がいれば利用できる。

7月のプラン販売開始から8月中に約6000人の予約があった。

同ホテルでは「都民の方に浅草観光を楽しんで、さらに人気の武藏で新スタイルのワゴンブッフェで、ご夕食を夜景と共に浅草旅行を満喫いただくプランです。武藏は3密回避を考慮したワゴンブッフェへ生まれ変わり、シェフがテーブルへお料理を運ぶことでお客様にも落ち着いて食事ができると好評をいただいております。目の前にスカイツリーもあり、夜景もお楽しみいただけます」と利用を呼びかけている。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ