楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

東京都、テレワーク利用促進へ補助事業 事業者や宿泊施設向け

21/04/08

東京都は4月1日、都内の企業や宿泊施設を対象にしたテレワーク利用促進事業の募集を始めた。施設借り上げや環境整備に必要な経費を補助する。

利用者となる都内の企業ら事業者向けには、テレワークを行うための都内宿泊施設の借り上げに必要な経費、1日1室あたり3千円、1カ月あたり100万円をそれぞれ上限に補助。利用期間は最大3カ月で、1日1室あたり最低1千円の負担が必要となる。宿泊を伴わない1日1室あたり5千円以下のデイユースプラン限定。

補助対象期間は6月30日まで。申請受付は5月28日まで。

受入側の都内の宿泊施設向けは、「Hotel Work Tokyo」登録、デイユースプランを公開していることが条件。デスクや椅子、プリンターなどの消耗品購入費、システム機器や保守委託料、運用サポート費などの委託費、VNPルーターレンタル料などの賃借料などが補助対象となり、1施設あたり50万円上限か対象経費の5分の4のいずれか低い額を補助する。

補助対象期間は6月30日まで。申請受付は5月21日まで。

申請方法など詳しくは都産業労働局観光部HP(https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/telework/index.html)から。

都庁

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ