楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

丹後で味わうプライベートな癒し アウルコーポレーション、10月に「湖邸 艸花」を開業/京都

22/08/05

京都府丹後エリアで旅館ホテルを展開するアウルコーポレーションは10月15日、京丹後市に「湖邸 艸花―SOKA―」をオープンさせる。一棟貸切型ヴィラでプライベート空間を満喫してもらう。

同施設は4月にオープンした「ホテル艸花」に隣接し、3棟を新築。コロナ禍で高まったプライベート空間を求めるニーズを満たし、自宅のようにくつろげる客室を目指した。

同社グループ初のプールを併設。近隣の丹後半島の海とあわせて涼やかなひと時を提供する。デッキテラスでは庭、湖の風景を眺めながら屋外の心地良さを感じられる施設に。ガーデンに面する形で半露天温泉風呂も備える。

湖邸 艸花

「湖邸 艸花」の1棟の外観(イメージ)

客室は「ホテル艸花」の流れに沿い、視覚や触覚にこだわった造りに。各棟が異なるインテリアで各棟は「晴ル」「菜ツ」「風ユ」と名付け、木やガラス、紙や革などテーマに合わせた空間を演出した。リビングは庭へと広がる開放的な空間で、オリジナル制作家具や作家作品を配した。冬には暖炉も楽しめる。食事はイタリアンがベースの「ホテル艸花」の料理を客室で。

HPはhttps://soka-kyoto.jp/

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ