楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

山本能楽堂がマンダラの世界観 伝統音楽とコラボイベント/大阪

「Together」をテーマにこのほど、大阪市中央区の山本能楽堂でマンダラと伝統楽器、書道がコラボレーションしたイベントが行われた。

マンダリストとして活躍する前田なつみ・ルシャン親子を中心に、世界の伝統音楽奏者らが出演。能舞台の周りには前田さんが描いたマンダラの絵が並び、能楽堂全体がマンダラの宇宙観に包まれた。

イベントは、久保比呂誌さんの三味線でスタート。中国伝統書道継承者の近藤朱鳳さんも加わり、舞台上で書のパフォーマンスを披露。さらに、ペルシャの伝統的な楽器「サントゥール」の妖艶な音色をPouri Anavianさんが奏でて、娘のDalia Anavianさんが解説した。

山本能楽堂でマンダラ

山本能楽堂の能舞台にそろう、
この日の出演者の皆さん

主宰した前田なつみさんは、実母の急逝を機に描きはじめた文字マンダラについて、世界各国で行った創作活動や展示会などについて紹介し「皆さんと共有できたこの時間を大切にしたい」などと話していた。

山本能楽堂でマンダラ

前田さん親子のマンダラを見入る参加者

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ