楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

一次産業も「勝ちぐせ」 NPO法人農産物加工協会、新年交流会とセミナー

農業の6次産業化を支援するNPO法人農産物加工協会(川西修会長=幸南食糧)は2月1日、大阪市淀川区の大阪ガーデンパレスで新年交流会を開き、120人が出席した。

川西会長は「この協会は第1次産業を通して地域を元気にすることを目的に設立しました。同じ思いを持った最強のメンバー27社が集結し、どのようなご要望にもお応えし、儲かるシステムを構築しています。第1次産業が元気にならないと地域が元気になりません。日本にはなくてはならない存在として、これからもクオリティを上げていきたいので、ぜひご支援を」と呼びかけた。

NPO法人農産物加工協会

「第一次産業が元気にならないと
地域が元気になりません」と川西会長

記念講演ではデルタマーケティング・エグゼクティブプランナーの廣田さえ子さんが「勝ちぐせ。セミナー」と題し講演。廣田さんは初回訪問で商談成立の確率が90%を誇り、入社当初から目標を達成しなかったことがないという驚異の実績を持つ。廣田さんは「自分自身が仕事を楽しむこと、今、目の前にいるお客様との時間を楽しむこと、嘘はつかないこと、駆け引きはしないこと、給料はお客様からいただいているんだという感謝の心。これだけあれば営業として成功できます」と言い切る。また「廣田にやっと出逢えましたね。おめでとうございます」を商標登録するなど、独自の営業スタイルを貫き「何事も前向きに捉えることが大事です」と強調していた。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ