楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

6次化支援のビジョン共有 NPO法人農産物加工協会

NPO法人農産物加工協会(川西修代表理事=幸南食糧会長)は1月19日、大阪府松原市の幸南食糧食品開発センターで新春賀詞交歓会を開いた。同協会会員の食品メーカー21社が出席、協会の理念や活動方針について共有した。

交歓会では2022年の目標として、全国の自治体や農業生産法人、食品加工メーカーとのマッチング案件を百件と定めて活動していくことや、6次産業化のさらなる推進、儲かる第1次産業の応援を行っていくとするビジョンが示され取り組んでいくことを決めた。

同協会は21年10月に発足。「おくさま印」のブランドで米の卸・販売業を行う幸南食糧が主体となり、農林水産業など第一次産業の未来を6次化加工で支援。米穀や惣菜、飲料など様々な食品加工メーカーで組織しており、自治体や生産者の課題を食品加工メーカーの技術、販売ルート構築など“出口戦略”の明確化によって解決することを目的としている。

NPO法人農産物加工協会

食品加工メーカー21社の関係者が集う

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ