楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   トラベルニュースat本紙   >   クローズアップ

クローズアップ

カテゴリ
特集   |   リポート   |   座談会   |   インタビュー   |   観光と人   |   トピック   |   解説
年頭所感

【観光業界リーダー年頭所感】全日本空輸株式会社 大阪支店支店長 種村守之 氏

24/01/15    

新年あけましておめでとうございます。おかげさまで昨2023年は新型コロナウイルス感染症のネガティブインパクトから漸うと脱し、同会計年度上期には会社創設以来最高益をいただくことができました。報道にもあります通り、当社便をご利用いただいたお客様...

年頭所感

【観光業界リーダー年頭所感】株式会社日本旅行 執行役員関西・北陸エリア代表 関昌博 氏

24/01/15    

旅行業界にも甚大なダメージを与えた新型コロナウイルス感染症が昨年5月に5類感染症に位置付けられ、感染対策が個人や事業者の判断によることとなったことを受けて、国内旅行需要は本格的な回復軌道をたどり、訪日客も急ピッチでコロナ禍前の水準を超えよう...

年頭所感

【観光業界リーダー年頭所感】株式会社JTB 執行役員西日本エリア広域代表 北村豪 氏

24/01/15    

新春を迎え、謹んで新年のごあいさつを申しあげます。 昨年5月の新型コロナウイルス5類感染症移行に伴い、旅や交流による笑顔が日常生活に戻ってきました。 国内旅行が活気を取り戻したことに加え、昨年終盤には、2019年を上回る訪日外客...

年頭所感

【観光業界リーダー年頭所感】株式会社リクルート 旅行Division・Division長 宮本賢一郎 氏

24/01/15    

謹んで新年のごあいさつを申しあげます。 2023年は新型コロナウイルス感染症が5類移行となり、コロナ前の日常が戻りつつある中、国内旅行市場も順調に回復へと進んだ1年だったと思います。一方で宿泊業界における人手不足は深刻なもので、日本の...

年頭所感

【観光業界リーダー年頭所感】株式会社エイチ・アイ・エス 代表取締役社長 矢田素史 氏

24/01/15    

謹んで新年のごあいさつを申しあげます。 2023年を振り返りますと、新型コロナウイルス感染症によって長く続いていた行動制限・水際対策が撤廃され、観光での国際交流が再始動する転換期となりました。諸外国で先行して活発化していたレジャーの旅...

年頭所感

【観光業界リーダー年頭所感】楽天グループ株式会社 上級執行役員コマースカンパニートラベル&モビリティ事業 ヴァイスプレジデント 髙野芳行 氏

24/01/15    

新年あけましておめでとうございます。宿泊施設様ならびにパートナー企業の皆さまにおかれましては、日頃より格別のご支援を賜り、厚く御礼申しあげます。 2023年は、「楽天トラベル」にとって、様々な取り組みが花開いた年でした。コロナ禍で始め...

長谷寺かふぇ限定企画

花の御寺・長谷寺で特別感ある体験を(3) 特別拝観と茶粥朝食

24/01/15    

長谷寺かふぇ限定企画 長谷寺境内の月輪院で「長谷寺かふぇ」を営業するワカナスタイルは早朝にお参りし茶粥の朝食をとる朝限定企画を設定。個人・団体共通プランとして旅行会社に企画の利用を呼びかけている。 長谷寺では僧侶が毎朝勤行を行っ...

だだおし

花の御寺・長谷寺で特別感ある体験を(2) 三鬼が松明を持ってのたうつ「だだおし」2月14日に開催

24/01/15    

奈良の二大火祭り 東大寺の「お水取りおたいまつ」と並んで奈良の二大火祭りとして知られるのが長谷寺の「だだおし」。毎年2月14日に行われる。23年は3年ぶりに一般公開され、多くの参拝者が冬の風物詩を見学した。 だだおしは、閻魔大王...

長谷寺

花の御寺・長谷寺で特別感ある体験を(1) 「ぼたん献花会」4月29日に開催

24/01/15    

名刹の歴史を商品化 奈良県桜井市の名刹・長谷寺で4月29日、牡丹の花を観音様に奉納する「長谷寺ぼたん献花会」が開催される。この時期に見ごろを迎える牡丹の花をご本尊の十一面観世音菩薩(観音様)に奉納する仏事で、門前から本堂までの約1キロ...

年頭所感

【観光業界リーダー年頭所感】近畿案内所連合会 会長 安藤元量 氏

24/01/14    

謹んで新春のお慶びを申しあげます。旧年中は私ども近畿案内所連合会に対しまして格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。会員一同厚くお礼を申しあげます。 昨年は皆さまにとって如何でしたでしょうか。円安の影響でしょうか、物価高騰で...

クローズアップ アーカイブ

購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ