楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

夏季限定のアクティビティが充実 クラブメッド北海道トマム

18/04/20

今年1月にグランドオープンしたクラブメッド・北海道トマム(占冠村)がこのほど、夏季シーズン(6月15日―10月7日)の予約受付を開始した。

世界のマウンテンリゾートのリーダーとしてトマムで提供するのは、クラブメッドならではのアクティビティと、北海道ローカルの魅力がいっぱいのマウンテンアカデミー、サーカスアカデミーなど4つの「夏季限定マスト・トライ・エクスペリエンス」。

マウンテンアカデミーで提供するのは、クラブメッドが1956年にスイスで初めてのスキーリゾートをオープンして以降、旅行者に支持されてきたグリーンシーズンの経験を基にしたマウンテンバイクやトレッキング。クラブメッドを代表するアクティビティでもある空中ブランコなどのレッスンが受けられるサーカススクールも開く。

また、北海道の食材をフランスの調理法で味わうガストロノミーツーリズム体験、雲海テラスや青い池、美瑛や富良野の絶景など北海道ならではの自然を体験するオプショナルツアー「北海道の色彩体験」を用意する。

クラブメッドの井上忠浩マーケティング本部長は「地域に特化した、ここでしかできない体験がマスト・トライ・エクスペリエンスです。夏の北海道ならではの体験をお楽しみください」。

プランへの参加、体験費用は一部を除き、オールインクルーシブシステムの旅行代金に含まれる。

関連記事

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ