楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ハウステンボス、花火師世界一戦など22,000発「九州一花火大会」を9月21日開催

19/08/27

ハウステンボスは9月21日、西日本最大級の 打ち上げ総数22,000 発を誇る 「九州一花火大会」 を開催する。今回で 7 回目を迎え、ハウステンボスの秋の風物詩ともなった大会。眼前を覆いつくすほどの光と音の“絶景”を提供する。

メインビジュアル

九州一ではない、世界一が決まる花火大会

花火耐火は、世界一が決まる「世界花火師競技会 決勝戦」や全国の有名花火師たちが技を競う「一尺玉品評会」、さらに怒涛の大玉 100 発乱れ打ちに 、圧巻の 名物の大スターマインなど見どころ盛りだくさんだ。

第11回世界花火師競技会決勝開催

強豪揃いの予選を勝ち抜いてきた、日本代表「山﨑煙火製造所」(茨城)と海外代表「SLK FIREWORKS」(ロシア) の一騎打ち。美しさの日本か、 エンターテインメント 性のロシアか。世界一の花火師が決定する。

SLK FIREWORKS 全体写真

山﨑煙火製造所 全体写真

山崎煙火_花火写真

花火通もうなる一尺玉品評会

全国の精鋭花火師15 社が 、匠の技を一発の一尺玉に込めて競う「一尺玉品評会」を今年も開催。打ち上げ音と身体に響く振動と共に、夜空に繊細で芸術的な花火が咲き誇る。

一尺玉品評会①

一尺玉品評会②

クライマックスは大スターマイン

感動のクライマックスは名物の大スターマイン。打上数は5 分間に 5,000 発。花火が連なる幅は 1 km。0.1秒単位で音楽と花火が融合し迫力のクライマックス で観客を魅了する。

大スターマイン①

大スターマイン②

第7 回九州一花火大会 実施概要

■開催日 2019年9 月 21 日(土)
■場所 ロッテルダム会場花火観覧エリア(有料イス席・マス席)・ウォーターマークホテル前花火観覧エリア(有料イス席)
■時間 19 00 21 00 (予定)
■料金 詳しくは特設公式WEBサイトをご確認ください。 https://www.huistenbosch.co.jp/event/fireworks/kyushu_autumn/

「視界全体が閃光と炸裂ラスト 5 分間は凄すぎて瞬きできないくらいだ」と同社。

大玉100発

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ