楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

都庁2つの展望室 最高層のワクチン接種会場に

21/06/21

東京都は6月25日、都庁南展望室にワクチン接種センターを開設する。すでに18日には都庁北展望室にワクチン接種センターを開設していて、コロナ前の東京で訪日旅行者に人気の2つの展望室が、感染収束から観光回復の拠点として活用されることになった。

都庁

会場では東京オリンピック関係者や飲食店のコロナ対策リーダー、鍼灸師らに接種を行う。

都庁の南北2つの展望室はいずれも45階、地上202メートルに位置する。国内で最も高層に開設されるワクチン接種センターからは関東平野のほか富士山、東京湾、房総半島を望む。眺望は接種前の緊張感をほぐし、接種後の眺望は安心感から記憶に残るものになるかもしれない。

東京都は「PRIME 観光都市・東京」を目指している。接種会場であっても多くの花が飾られていたり、普段見る機会のない景色が広がっていたり、人々を楽しませることはできる。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから香川編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第3回は香川県の旅...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ