楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

雲仙市、観光振興やデジタル化推進でCACと協定締結/長崎

21/07/28

長崎県雲仙市(金澤秀三郎市長)はこのほど、システム構築・運用管理を手掛けるシーエーシー(本社・東京都中央区、西森良太社長)とデジタル化推進と観光振興に向けた協定を締結した。デジタル技術の活用で観光をはじめ地元産業を活性化、市役所の業務の効率化と高度化推進に取り組む。

デジタル化推進についての協定締結の期間は来年3月末まで。同社社員を雲仙市に派遣し、デジタル化推進に取り組む。

観光振興に関する協定締結は協定を結んだ7月5日から1年間。両社が協力して観光による地域活性化を図る。具体的には、観光・ワーケーションの推進や情報提供、同社社員からの滞在型観光、ワーケーション活用の推進の検討、オープンイノベーションの推進・協働、地域課題の掘り起こし・解決、事業者のソリューション・ビジネスの創出のほか、雲仙観光局(仮称)の設立などについて協力する。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ