楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

今年も真夏の熱狂の渦に 阿波おどりは8月11―15日に開催/徳島

24/06/22

徳島が誇る夏の風物詩「阿波おどり」が8月11―15日に開かれる。徳島市内各演舞場などでの出演スケジュールも発表。今年から前夜祭は「THE・AWAODORI(ザ・アワオドリ)」に名称を変え、本祭と一体化するなど見どころ十分に夏の熱狂を伝える。

11日の「ザ・アワオドリ」は計3回、アスティとくしまで開催。有名連から選ばれた踊り子が所属する連の踊りの特徴を持ち寄り、ひとつの舞台を作り上げる。

藍場浜演舞場、南内町演舞場、5年ぶりに復活する紺屋町演舞場の有料演舞場は12―15日、1日2部制。あわぎんホールで開かれる選抜阿波おどりは3部制で行われる。

6月28・29日には、大阪ステーションシティ・アトリウム広場、時空の広場でイベント「徳島で踊らなそんそん!阿波おどりin大阪2024」を開催。本場の阿波おどりを体験できるほか、徳島の食も集結する。

詳しくはhttps://www.awaodorimirai.com/へ。

阿波おどり

今年も熱狂の渦に

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ