楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

インバウンドの誘客強化へ連携 JNTOと広域連携DMO10法人と協定締結

日本政府観光局(JNTO、清野智理事長)は3月28日、全国の広域連携DMO10法人とインバウンドの誘客強化についての連携協定を締結した。訪日外国人客の地方誘客と広域周遊などに向けて協力体制を構築する。

JNTOインバウンドに関するノウハウと、地域事情に精通し周遊観光促進への取り組みを展開してきた広域連携DMOの強みを融合させ、地方部の認知向上、旅行需要喚起につなげる。協定では地域の観光コンテンツの提供と情報発信、プロモーションなどについて連携する。

広域連携DMOは、北海道観光振興機構▽東北観光推進機構▽関東観光広域連携事業推進協議会▽中央日本総合観光機構▽関西観光本部▽せとうち観光推進機構▽山陰インバウンド機構▽四国ツーリズム創造機構▽九州観光機構▽沖縄観光コンベンションビューロー。

清野理事長は「協定の締結を機に、JNTOと広域連携DMOがより強固なパートナーシップを築き、効果的かつ効率的に外国人誘客に係る取組を実施することで、今後、日本の地方部を訪れる外国人旅行者がますます増え、地域の国際化と地域経済への好循環が促進されることを期待しています」とコメントしている。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ