楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

観光ポスターを募集 日観協がコンクール

17/11/29

日本観光振興協会(山口範雄会長)は12月1日から、全国の自治体や観光協会、企業が観光PRのためにつくったポスターを表彰する「日本観光ポスターコンクール」の作品を募集する。

コンクールは1947年から始まり、今回で66回目。日本各地の魅力を伝え、旅への興味をかきたてるようなポスター作品を表彰する。前回はJR東日本の「行くぜ、東北。」が大賞にあたる国土交通大臣賞を受賞した。

ポスターの条件は今年中に制作し、地域の観光振興を目的に実際に使用したもの。「地域性」「表現性」「誘客性」「社会性」の視点から評価する。

来年1月末まで応募を受け付け、第1次審査、消費者によるオンライン投票、評論家の山田五郎さんや写真家の宮澤正明さん、デザイナーの左合ひとみさんらによる審査会を経て各賞を決める。発表は5月下旬。詳しくは専用サイト(https://www.kankou-poster.com/)へ。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ