楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

日観協、大阪で日本観光ポスターコンクールの優秀作品展 7月3日まで

18/06/20

日本観光振興協会は6月19日から、大阪市北区の曽根崎地下歩道で、このほど発表した「第66回日本観光ポスターコンクール」の優秀作品展を開催している。7月3日まで。

会場には、グランプリにあたる国土交通大臣賞とインバウンド賞をダブル受賞した石川県金沢市の「フルキ、ヨキ、ミライヘ。KANAZAWA」をはじめ、応募187作品から選ばれた受賞作品を展示。総務大臣賞の兵庫県香美町「ストーリーのあるまち 香美町」、観光庁長官賞のJRグループ「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」、日本観光振興協会会長賞の大阪府富田林市観光交流施設きらめきファクトリー「富田林観光ポスター」、審査員特別賞の岐阜県美濃市「3つの世界遺産」も会場を彩る。

会場はJR東西線・北新地駅東側に立地している。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ