楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

旅行会社との意見交換が定着 大阪直案会、7月は京旅協、KNTと

19/11/28

関西で業務を行う旅館ホテル直営営業所などで組織する大阪直営案内所連絡協議会(谷口昇幹事長=山村別館)が定期的に行っている旅行会社を招いた意見交換会が、メーン事業として定着してきた。

2、3カ月に一度開く定例会で大手、中小を問わず旅行会社を招いて現状を聞く意見交換会は会員にも好評で、出席率も高い。

7月に実施した第4回定例会には京都府旅行業協同組合の三役である森野茂理事長(アルファトラベル)、谷口賢一副理事長(京都交通社)、山本譲司専務理事(ユニティツアーズ)を招いた。森野理事長らは同組合の取り組みなどを紹介し、直案会会員との情報を密にした関係を構築したいという考えを示し、協力を求めた…

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ