楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

阪急交通社、豪華バス「菫」ツアーを8月から再開 日帰り4コースも新発売

20/07/18

阪急交通社は8月から、新型コロナウイルスの影響により中止していた豪華バス「クリスタルクルーザー『菫(すみれ)』」のツアーを再開させる。7月10日には新ツアー商品を発売した。

ツアーは、東京発、大阪発4コースずつの販売中8コースに加え、日帰り4コースを新発売。日帰りは東京発では初めてで3コースを用意、大阪発も1コースを設定した。
新発売のツアーは、東京発が「日光金谷ホテルにて優雅なランチと世界遺産日光東照宮・日本三名瀑のひとつ華厳の滝で涼む 日帰り」「八ヶ岳高原ロッジにてご昼食 天空の特等席『清里テラス』で絶景と癒しの空間へ 日帰り」「高級シャインマスカット狩り食べ放題と河口湖 音楽と森の美術館で過ごす 日帰り」、大阪発が「お伊勢参りと鳥羽国際ホテルフレンチランチ 日帰り」。8、9月の出発で、料金はいずれも2万5千円。感染防止対策として昼食はブッフェ形式でなくレストランでのコースとした。

クリスタルクルーザー菫

広く開放的な窓が快適な空間を演出する
「クリスタルクルーザー菫」の車内

ツアーは、日本旅行業協会が定めたガイドラインに沿った独自のガイドラインを設定するなど新型コロナウイルス感染防止対策を徹底。バスの衛生管理も行い、安全な旅の施行に最大限の注意を払う。

今後は、政府の「Go To トラベルキャンペーン」の支援を受けた商品を投入していくという。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ