楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

旅行業界と学生の接点を 旅工房、文京学院大学生をインターンシップ受入

21/02/02

旅工房(高山泰仁社長)は2月から、文京学院大学の学生をインターンシップとして受け入れる。コロナ禍で学生、旅行業界ともに厳しい状況におかれるなか、産学連携の取り組みを強化。学生と業界の接点を提供し、業界への就職を目指す学生を支援する。

インターンシップでは同大学外国語学部の学生14人を受け入れ。「日本を学ぼう!」をテーマに、グループワークで国内ツアーの旅程作成に取り組んでもらう。ウィズコロナの旅行企画に臨み、同社社員からフィードバック、発表、意見交換などを経て課題解決、企画提案力を養う。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ