楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

県民の県内旅行を持続可能に 一社奈旅協、旅館ホテルとの連携深化

23/07/07

一般社団法人奈良県旅行業協会(中島昭人会長=サンキュー観光)は5月18日、奈良市のホテルリガーレ春日野で2023年度定時総会を開いた。役員改選では中島会長を再選した。

今年度事業は地域に根差すリアル店舗としてコンプライアンスを守り、各会員が地元に愛される必要不可欠な旅行会社の確立に向けた取り組みを行う。そのため、地域の観光事業を活性化するための事業展開や行政・各諸団体と協調を密にするとした。会員向けセミナーなどを行う総務広報委員会、受入会員の全旅クーポン会加入を促進するビジネス委員会の2委員会で活動も積極的に行う。

奈良県旅行業協会

「業界の信頼回復にへ一丸」
と話す中島会長

中島会長は「業界内でコンプライアンスを失墜させるできごとが起こっていますが、どの商売も信頼関係があっての商売です。業界の信頼回復にと必要とされる旅行業に向けて一丸となって頑張りたいと思います」話した。コロナ禍で旅行の価値観が大きく変わったことにも触れ、「これまでと同じことをしていては取り残される。新たな需要開拓をしなければいけない」と訴えた…

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ