楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

夏休みに羽田で無料写真撮影会開催、旅公協がロゴPR

23/07/29

旅行業公正取引協議会(旅公協)は7月28、29日、協議会ロゴマークのPRイベントを羽田空港第一旅客ターミナル2階マーケットプレイスで開いた。飛行機、エジプト、パリ、スイスの4カ所を背景に無料の写真撮影会を実施。旅公協の杉浦賢司常務理事は「当初は1日100人程度の撮影予定だったが、夏休みで大勢の旅行者が集まった。初日の28日は約300人が参加した。夏休み期間ということもあるが、公正競争規約やロゴマークをPRする機会となり、旅行業界に対する一般消費者からの信頼を維持・向上につながった」と成果を述べた。

旅公協 杉浦賢司常務理事

旅公協 杉浦賢司常務理事

旅行業公正取引協議会 配布物

旅行業公正取引協議会 配布物

 

詳細:ツーリズムメディアサービス(https://tms-media.jp/posts/6360/

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ