楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ANAから「空飛ぶウミガメカレンダー」新登場

19/08/01

全日空商事は1日、ANA公式ECサイト「ANA STORE/ANAショッピングA-style」で「2020年ANAカレンダー」の予約受け付けを開始した。目玉商品として「空飛ぶウミガメ」愛称で注目されているA380機の写真を使用した「A380就航記念 ANA FLYING HONU卓上カレンダー」をラインアップ。このほか、世界各地の壮大な風景を背景にANA機が飛ぶ「フライトカレンダー」など定番商品を発売する。発送は11月下旬以降(予定)。

1番人気が予想される「A380就航記念 ANA FLYING HONU卓上カレンダー」は、今年5月に成田-ホノルル線に就航した世界最大の超大型機であるエアバスA380型機を存分に楽しめるものに。ハワイの神聖な生き物であるウミガメがモチーフの特別塗装機「FLYING HONU」は、ハワイの「空」「海」をイメージした色と表情が施されている。愛らしい機体デザインと美しいハワイの風景を毎月楽しめる。サイズは13.0✕18.0cm。仕様は、表紙と本文12枚。価格は、2,350円(税・配送料込)。

空飛ぶウミガメカレンダーに使用する機影写真は、ヒコーキ撮影の第一人者として人気が高い航空写真家であるルーク・オザワ氏が撮影。四季の風景や空港の夜景など、数百枚から選び抜かれた写真が楽しめる。「季節の移り変わりと共に移動し、カメラ片手に光を読み、ANA機を追う日々を過ごしてきた。僕も『FLYING HONU』には魅了された一人。カレンダーと共に素敵な1年を送ってほしい」とオザワ氏。

予約、販売は「ANA STORE/ANAショッピングA-style」ANAオリジナルカレンダー2020特集。ホームページはURLは、http://www.astyle.jp/sc/press22

空飛ぶウミガメカレンダー

空飛ぶウミガメカレンダー

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ