楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

しなの鉄道、観光列車ろくもんを10月中運休、台風19号影響で

19/10/15

しなの鉄道(長野県上田市)は台風19号の影響などで、観光列車「ろくもん」の10月中の運行を休止する。

10月中運休するろくもん

列車は水戸岡鋭治さんがデザイン。外観は、真田幸村の「赤備え」の赤に、真田家の家紋「六文銭」をあしらった。

通常は、週末を中心に、長野-軽井沢で運行している。全席指定の観光列車で、コース料理付きプランが人気になっている。

また、同社は15日、16日と17日の運転について、長野-上田、田中-軽井沢は始発から運転すると発表した。上田-田中は、線路上空の海野バイパス海野宿橋が崩落した影響で、運転再開までに相当の日数を要する見込みだとしている。

北しなの線・長野-妙高高原は、千曲川堤防決壊により線路や電力設備が冠水したため、16、17日も終日運休する。

長野-妙高高原は18日の始発から運転を再開する。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ