楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

【観光業界リーダー年頭所感】楽天グループ株式会社 上級執行役員コマースカンパニートラベル&モビリティ事業 ヴァイスプレジデント 髙野芳行 氏

新年あけましておめでとうございます。日頃より、宿泊施設様やパートナーの皆さまには格別のご支援を賜り、厚く御礼申しあげます。

昨年はGW以降に旅行需要が徐々に上向き、コロナ禍で初の行動制限を伴わない夏休みや、全国旅行支援、水際対策の緩和などを通じて、地域経済が回復に向かう様子を感じることができた年でした。

楽天トラベルでは、宿泊施設様との対面でのコミュニケーション機会をより増やすとともに、コロナ禍で変化した旅行者の需要に対応するための様々な施策を、パートナー各社様とともに実施させていただきました。

その一つが、サステナブルな旅行の推進です。楽天グループは昨年、創業から25周年を迎えました。これを機に、安心して暮らせる社会を次世代へとつなぐために、環境に配慮したグリーンな未来を呼びかける「Go Green Together」プロジェクトを開始しました。その一環として、「楽天トラベル」でもサステナビリティに積極的に取り組んでいます。具体的には、グローバル・サステナブル・ツーリズム協議会(GSTC)への加盟や、国際基準を元に宿泊施設様のサステナブルな取り組みをサイト上で旅行者にわかりやすく紹介するプロジェクト、宿泊施設様向けにサステナビリティへの取り組み方法をまとめたオリジナルハンドブックの配布などを、昨年後半から行っています。さらに、宿泊施設の敷地内に電気自動車の充電器設置を広げていく取り組みも、パートナー企業様と共同で開始しました。

今後回復してくる訪日需要を見越して、インバウンドの予約サイトも刷新しました。旅行者にとってこれまで以上に使いやすいサイトとなるように、随所に工夫を施すとともに、今後も継続的に改善を重ねていくことで、国内に加えて海外からのお客様のご送客にも大きく貢献していきたいと考えております。

本年も引き続き、社会情勢を注視しながら、宿泊施設様やパートナー様と一致団結し、旅行業界の回復に取り組んでまいります。何卒よろしくお願い申しあげます。

年頭所感

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ