楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「どらなびEXPO2019秋」 バス運転手専門の就職イベントが11月9日に大阪で開催

19/10/31

リッツMCは11月9日、グランフロント大阪でバス運転手専門の就職イベント『どらなびEXPO2019秋/関西』を開催する。出展はバス事業者、来場はバス運転手志望者のみ。人手不足が叫ばれるバス運転手の雇用を創出する。

11月9日は関西で開催

どらなびEXPOは、過去に東京・大阪・名古屋で20回開催、総来場者数は4,500名を突破。今回も、全国から積極採用中の優良バス事業者が、65社以上参画する予定だ。

どらなびEXPO2019秋/関西のポイント

若い世代のバス運転手志望者が集結!『どらなびEXPO』の過去来場者の内、76%が20~40代の若い世代。現役バス運転手の平均年齢は50歳前後であり、バス業界の次世代を担う人材の発掘に貢献している。

男性社会のイメージ打破へ

バス運転手の女性比率が1.7%と言われる中、『どらなびEXPO』来場者の女性比率は約5%。バス事業者の女性担当者が女性来場者の話を真剣に聞く様子も多くみられ、「バス運転手になりたい女性」の背中を押しています。

どらなびEXPO2019秋/関西 詳細

■日程:2019年11月9日(土)11:30~17:30

■場所:グランフロント大阪北館タワーC8階

ナレッジキャピタルカンファレンスルーム

大阪府大阪市北区大深町3-1

■主催:リッツMC株式会社(どらなび運営会社)

■後援:日本バス協会、大阪バス協会

■イベント内容

・バス事業者によるブースコーナー

・特設ステージ

→国交省・バス協会によるご挨拶

→現役バス運転手や、人事責任者によるトークセッション

→バス業界への転職に役立つ特別講座 等

・バス業界に特化したキャリアコーディネーターによる就職相談コーナー

・資料コーナー

・特設スペース:自動車教習所によるブース出展

押しボタンメーカーによる機材展示 等

■想定来場者数:200~300名

■主な参画バス事業者

近鉄バス、南海バスグループ、関西空港交通、神姫バスグループ、大阪シティバス、奈良交通、近江鉄道、西日本JRバス、中国ジェイアールバス、神戸交通振興、京都バス、ケイエム観光バス、エムケイ観光バス、ヤサカ観光バス、都観光バス、両備ホールディングス、名鉄バス、名鉄観光バス、豊栄交通、三重交通、遠州鉄道、松江市交通局、京王電鉄バスグループ、京成バス、神奈川中央交通グループ、フジエクスプレス、大新東、高知県コーナー(とさでん交通、嶺北観光自動車)他

■資料コーナー参画バス事業者

阪急バス、京阪バス、はとバス、オー・ティー・ビー

問い合わせ先

リッツMC 広報PR担当:佐藤・中嶋(さ)

TEL:03-5545-8321 FAX:03-5545-8324

(非通知発信の設定をされている場合はあたまに186をつけて送信を)

MAIL:expo@ritzmc.co.jp

イベントURL:https://www.bus-dnavi.com/expo/

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ