楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

コロナ:ルフトハンザ 6月8日から搭乗客のマスク着用を義務化

20/06/05

ルフトハンザグループは6月8日から、搭乗客にマスクの着用を義務付けると発表した。8日付けで約款を改定し「マスク着用義務」を盛り込むことにしている。

世界規模でコロナウイルス感染症が終息しないなか、乗客とスタッフの安全確保を最優先するための措置。利用客は搭乗時、フライト中、降機時にマスクの着用が義務付けられる。

6歳以下の子どもや、健康上の理由などでマスクを着用できない利用者には適用しない。

世界120カ国・290の航空会社が加盟する国際航空運送協会(IATA)も、感染予防策として機中でのマスクの着用を推奨している。

マスク着用については、ANAグループが6月1日以降、搭乗客に空港と機内でのマスクの着用を求めている。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山代編

ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山代温泉の魅力にスポット。未だ制限...

三重鳥羽から始めるウィズコロナの旅

東京や関西などの緊急事態宣言が6月20日にようやく解除された。引き続き感染予防の徹底は求め...

スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ