楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

⽚柳学園が高校教員向け公開講座 ホテルが求める人材像

19/07/30

日本工学院専門学校などを運営する学校法⼈⽚柳学園(東京都⼤⽥区)は8月6日、同校蒲田キャンパスで、「今後のホテル旅館業界の変化と求める人材像」をテーマにしたパネルディスカッションを開く。

パネリストは産学官から、観光庁観光産業課(観光⼈材政策担当)の⼩熊弘明⽒、帝国ホテル情報システム部⻑の花井伸⼆⽒、ホテル銀⽔荘経営企画室⻑の関太郎⽒、タップ会⻑の林悦男⽒、⽴教⼤学観光研究所の⽟井和博⽒の5氏。

夏の特別公開講座として実施するもので、高校教職員を主な対象に参加者を募集している。参加は無料。

同校情報ビジネス課ホテルコースでは2020年4月から、フロント、客室、バンケットルームなどが設けた新たな施設での実習が始まる。また、トータルホテルシステムの導入も予定し、ITスキルも備えたホテル人材の育成を目指す。

参加申し込みはhttps://www.neec.ac.jp/event/summer/teacher/

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ