楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

東京マリオットホテル、鮮やかな「TOKYO RED」のアフターヌーンティー

19/11/22

東京マリオットホテル(東京都品川区は12月1日から、 「Let Your Mind Travel in TOKYO」をテーマに、 開業6周年を迎えたマリオットが2020年に向けて世界から注目される都市・東京への想いを込めたアフタヌーンティーを、 ホテル1階レストラン「ラウンジ&ダイニング G」で提供する。2020年2月29日まで。

国旗や鳥居、 歌舞伎や東京タワーなど、 艶めく朱から鮮やかな赤まで東京のカルチャーを華麗に彩るシンボリックカラーをスイーツ&セイボリーで表現した、 「TOKYO RED」に染まる優雅なティータイムを楽しめる。

トウキョウ レッド アフタヌーンティー(イメージ)

レッドカラーがひときわ目を引くスタイリッシュなアフタヌーンティー。 「レッドサワーチェリーのムース」は、 爽やかなチェリーの酸味と濃厚なムースの組み合わせが楽しいひと品だ。 すっきりとした味わいの「ローズヒップティーのジュレ」やフルーティーな赤桃を使ったタルトレットなど、 バラエティ豊かな“レッドスイーツ”を取り揃える。

TOKYO RED Afternoon Tea(2名分)

スイーツとのマリアージュを楽しむセイボリーは、 濃厚な「フォアグラブリオッシュ」やスパイシーなチップを添えた「金時人参のムース」、 「パッケリとスカルモッツァのラザニア風」など味わい深い5品を用意する。

鮮やかな「TOKYO RED」に彩られたスイーツ&セイボリーが奏でる、 モダンでファンタスティックなアフタヌーンティーを届ける。

スイーツ

TOKYO RED Afternoon Tea(スイーツ)

・レッドサワーチェリーのムース
・フランボワーズショコラ
・赤桃のタルトレット
・赤スグリとピスタチオのフィナンシェ
・苺のティラミス ・クランベリースコーン
・ローズヒップティーのジュレ

セイボリー

TOKYO RED Afternoon Tea(セイボリー)

・パッケリとスカルモッツァのラザニア風
・フォアグラブオッシュ
・金時人参のムース
・カブの赤ワインコンポート
・白菜のポタージュ 甘酒風味

紅茶、 中国茶またはコーヒー

※銘柄変更・おかわり自由
・「TWG tea」ティーセレクション8種 ・中国茶4種 ・コーヒーバリエーション5種
期 間:2019年12月1日(日)~ 2020年2月29日(土)
時 間:13:00~17:00(2部制 13:00~/15:30~)
料 金:1名様 ¥4,500

予約・問い合わせ先

ラウンジ&ダイニング G   TEL 03-5488-3929
Email : info@tokyo-marriott.com HP : http://www.tokyo-marriott.com/restaurants/
※表示料金には、 消費税・サービス料 10%を加算。
※記載のメニュー内容は、 変更になる場合がある。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
京都丹後で麒麟と冬の味覚に出会う

来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀の娘、玉(のちの細川ガラシャ)ゆ...

巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ