楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

琵琶湖マリオットホテル ビワイチをプチサイクリングと漁船で体験

20/09/14

琵琶湖マリオットホテル(滋賀県守山市)は9月11日、漁船でショートカットすることで琵琶湖一周サイクリング「ビワイチ」の一部を気軽に体験できる「Let’s Go Petit-BIWAICHI」を発売した。

漁船で上手にショートカット

9月18-11月29日の金土日祝日に行う。琵琶湖をサイクリングとユニークな漁船クルーズで満喫できる。

大溝港(高島市)、長命寺港(近江八幡市)、木浜漁港(守山市)の3つの港のうち、2つの港の間を自転車と一緒に片道利用できる。参加費は1人2200円。ホテル内施設の割引特典も付く。

体力や風向き、見たい景色に合わせてルートを選択

宿泊者でなくても、発着地がホテルでなくても申し込める。自転車は持ち込みのほか、ホテル隣接のレンタサイクルも利用できる。

ホテルを起点としてお勧めコースとしては、初心者向けには、ホテル-近江八幡観光-長命寺港-木浜漁港-ホテルのサイクリング20キロコースなど。漁船乗船時間は約30分。

中級向けには、ホテル-近江八幡観光-メタセコイヤ並木-大溝港-木浜漁港-ホテルのサイクリング110キロコースなど。漁船乗船時間は約60分。

サイクリングの経験や体力、時間帯による好みの景色や風向きなどによって、コースをアレンジできる。

ホテルでは琵琶湖をレンタルサイクリングとカヤックで楽しむワンデーツアー(10月18日)の参加者も募集している。参加費は宿泊者1万1000円、イベントのみの参加で1万2100円。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ