楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

高速道路周遊パスが登場 STAYNAVI、宿泊直販とセットでGo Toの対象に

20/09/16

宿泊施設の直販予約サイト「STAYNAVI」を運営するピアトゥーは9月18日、全国のNEXCOなどと連携してGo Toトラベルキャンペーンの対象となる高速道路周遊パスの取扱いを同サイト限定企画としてスタートする。直販予約とパスのセット購入で、個人予約でも高速道路利用が初めてGo Toの対象に。車による自由旅行需要を喚起し、コロナ禍で打撃を受けた宿泊施設の反転攻勢を促す。

「STAYNAVI」では、宿泊施設のGo To対象旅行商品の直販を支援。全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会や日本旅館協会などと連携し直販の促進などキャンペーン関係の業務をサポートしている。

STAYNAVI

「STAYNAVI」⾼速道路周遊パス
ページイメージ

今回の高速道路周遊パスは、すでに同11日から申し込み受付を開始。ETC搭載の乗用車を対象に連続する2―4日間、対象エリア内の高速道路利用が乗り放題となる。同サイトで宿泊とパスをセット購入することで宿泊分に加えパスもGo Toの対象となり、宿泊料金の35%割引とパスの最大35%割引が受けられる。

利用期間は2021年2月1日利用終了分まで。給付枠の上限に達し次第、受付を終了する。

詳しくは特設ページ(https://staynavi.direct/nexco)へ。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ