楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

河津桜会場前に観光資源+タイニーハウスを活用した宿泊体験施設「Tiny Base The River」開業

20/02/07

天城カントリー工房(静岡県河津町)は2月7日、 自社で製作・販売するタイニーハウス &トレーラーハウスの宿泊体験施設として、 新たに「Tiny Base The River(タイニーベース ザ・リバー)をオープンした。河津をはじめとする伊豆半島観光のアクセスに便利な街中に完成し、エリア拠点として誘客を図る。

“HOUSE”のバルコニーからの景色

河津桜で有名な伊豆の河津に拠点を構える天城カントリー工房では、 2019年2月にオープン以来好評な同社製作のタイニーハウス &トレーラーハウスの宿泊体験施設「Tiny Base(タイニーベース)」の新施設として「Tiny Base The River(タイニーベース ザ・リバー)」(1施設内2棟)をオープン。ひとつはラグジュアリータイプのタイニーハウス 「THE B(ザ・ビー)」をベースにした「The River -HOUSE-(ザ・リバー -ハウス-)」。 全体はブラックを基調にシックに仕上げ、 太陽の光を十二分に浴びながら寛げるデッキを完備。 もうひとつはトレーラーハウス2台をオープンデッキでドッキングさせた「The River -TRAILER-(ザ・リバー -トレーラー-)」。 こちらは、 寛ぎスペースとして畳の小上がりを設けたLIVING TRAILER(リビングトレーラー)を連結している。どちらも大型スクリーン&プロジェクター、 大型BBQグリル(ガス式)、 冷暖房空調設備を完備、 またAmazon PrimeやNetflixなどのインターネット配信設備も整っている。

“HOUSE”ミニシアター

The River 全景

場所は、 もはや“早春の代名詞”でもある早咲きの桜「河津桜」の祭り会場として、 また鮎釣りのメッカとしても有名な河津川のほとり。 伊豆急行線河津駅から徒歩でも近く、 河津町を始め隣の東伊豆町や下田市など、 伊豆半島観光のベースとしてもアクセスに最適だ。河津駅からは修善寺行きの路線バスも発車し、天城越えをして中伊豆方面へ出掛ける際にも、また各方面から伊豆半島1周を目的として訪れるサイクリストの中継地点としても大変便利な場所といえる。

“TRAILER”からのお花見

“TRAILER”デッキ

また同施設は、 地方の観光資源(今回は河津桜)+タイニーハウスを活用した宿泊施設のケーススタディとしている。 移動可能なトレーラーハウスを使用し、 地方の魅力ある観光資源や自然資源の遊休地を、 宿泊や移住体験を通してより多くの方に地方の魅力を発見・体験してもらうことを考えている。

宿泊予約サイト「Booking.com」
https://www.booking.com/hotel/jp/tiny-base-the-river
Tiny Base 公式サイト
https://tinybase.co.jp

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ