楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

宿泊アピールへ「山形ベストインフルエンサー決定戦」 山形県旅館ホテル組合が実施

23/08/10

山形県旅館ホテル生活衛生同業組合は、旅行や宿泊に関するインフルエンサーを決める「山形ベストインフルエンサー決定戦」を実施している。宿泊施設とインフルエンサーが協力してPRを行い、集客や広告の効果を競うというもので、アフターコロナの旅行需要の掘り起こしにつなげようという考えだ。

8月20日までインフルエンサーを公募。フォロワー数や投稿の内容などから参加者を数名決める。9月12日にはドラフト会議で宿泊施設がインフルエンサーを指名。10月1日からインフルエンサーが実際に宿泊し、投稿を行い、効果測定を実施。2024年1月下旬の審査会で順位を決定し、2月上旬に「山形ベストインフルエンサー」の発表会を行う。

インフルエンサーの応募はインスタグラム公式アカウント(「山形いい宿」@yamagatayado)にDMする。

今回、スタンプ社が開発した宿泊予約アプリ「Too」と連携。個人が宿泊送客で手数料を得られるアプリで、宿泊施設のプランへのリンクをつけた投稿から宿泊すると投稿者に手数料が入るという仕組みも導入する。

また、「ベストインフルエンサー予想キャンペーン」も開催する。1位のインフルエンサーを予想し応募してもらい、的中すれば抽選で対象宿で使える宿泊券が当たる。詳細は後日、インスタグラムアカウント「山形いい宿」で発表する。

山形ベストインフルエンサー決定戦

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ