楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

初夏の温泉街をホタルが乱舞 岡山県湯郷温泉

18/05/16

岡山県美作市から湯郷温泉旅館組合の峯平晃行理事長と市商工観光課の有本直紀さん、県大阪事務所の渡邊聡志さんと森山聡子さんがこのほど、トラベルニュース社大阪本社を訪れ、湯郷温泉の温泉街を乱舞し人気のホタル、フルーツをテーマに7月から始まる全県規模の観光キャンペーンを紹介した。

湯郷温泉のホタルは、宿泊客が提灯をぶら下げて浴衣姿で気軽に観賞できることから、初夏に抜群の集客力を誇る。峯平さんは「リピーターも多く、温泉街で多くの人がそぞろ歩きを楽しんでいらっしゃいます。例年は5月下旬からが見ごろですが、今年は若干早そうです。6月中旬ごろまでホタルの乱舞が楽しめます」。

7月1日スタートのおかやま観光キャンペーンは、昨年春のデスティネーションキャンペーンのアフターキャンペーン。県内各地で特産のフルーツを美味しく食べるイベントや、収穫体験などのプログラムを展開する。湯郷温泉では、旅館女将が考案したフルーツデザートを朝食時に提供することなどが予定されているという。

岡山県湯郷温泉の皆さん

岡山県湯郷温泉の皆さん

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ