楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「AI運行バス」とクルーズで大人の癒しを 福井県小浜市

21/10/28

福井県小浜市の若狭おばま観光協会の原田優輝さん、DMOおばま観光局の森下康裕さん、県大阪事務所の松石健司さんがこのほど、トラベルニュース社大阪本社を訪れ、11月30日まで展開している「若狭おばま大人の癒し旅キャンペーン」を紹介した。

キャンペーンは、AIを用いた効率的な配車を実現する「AI運行バス」と、小浜湾のサンセット&モーニングクルーズが目玉。県内唯一の国宝の建造物である明通寺など市内の名刹を巡回するAIバスの「てらまでルート」について、原田さんは「本陣まで入れてもらえるのが小浜の寺です。自然に囲まれた境内で、コロナ疲れをリフレッシュしてください」。

もう一つの「うみまでルート」は、海岸沿いに点在する宿泊施設を巡回する。森下さんは「海岸沿いの民宿で、これからが旬の若狭ふぐをご賞味ください」。AIバスは今回実証実験のため無料で利用できる。

サンセットクルーズは夕陽を眺めながら、アルコールを含めてフリードリンクで1人1500円だ。「喧騒とは無縁の小浜のまちで、自分を見つめ直す旅はいかがでしょうか」。11月末までのキャンペーンを利用した秋の小浜の旅を勧めた。

福井県小浜市

福井県小浜市のお2人

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ