楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

【観光業界リーダー年頭所感】協同組合大阪府旅行業協会 理事長 前田栄二 氏

2024年の年頭にあたり、謹んで新年のごあいさつを申しあげます。

平素より当協同組合大阪府旅行業協会(OATA)に対し格別のご理解、ご協力を賜り厚く御礼申しあげます。

昨年8月に4階の新事務所に移転し、新たな気持ちで励んでまいりました。

支部長会主催の「シルク・ドゥ・ソレイユ(アレグリア)とリーガロイヤルホテルでの夕食会」も好評を得て開催でき、公益財団法人高知県観光コンベンション協会よりご提案を受けた11月の高知県研修旅行では、OATA単独ではなく、京都府旅行業協同組合・兵庫県旅行業協同組合から計21名が参加し、交流を深めることができました。

長引いた新型コロナウイルス感染症も、感染法上の位置づけが昨年5月より5類に引き下げられたことにより、我々旅行業界も国内旅行についてはコロナ禍前の水準に回復しつつあります。とはいえ、まだまだ予断を許さない状況ですので、このような他府県との交流は非常に意義あるものとなりました。

2025年にはEXPO2025(大阪・関西万博)も控えておりますが、大阪だけではなく、他府県の協同組合や事業団体との連携の輪をさらに広げ、これまで以上に組合員、会員の相互の発展に向け諸事業を進めてまいります。

本年は辰年です。新しい年が上昇気“龍”な素晴らしい年になることを祈念して年頭のあいさつとさせていただきます。

年頭所感

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ