楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

1位は「日本の春」の代表格・京都府 じゃらん「全国さくら県イメージランキング」

リクルートが発行する旅行情報誌「じゃらん」はこのほど、桜の名所と聞いて連想する都道府県について聞いたアンケート結果から「全国『さくら県』イメージランキング」を発表した。1位は京都府。古くからの桜の名所が多く、観光客も全国から訪れる“日本の春”の代表格が貫録を示した。

1位の京都府は嵐山や清水寺、哲学の道など名所のほか、寺院と桜の調和など実際に見た経験から感動を伝える声も多かったようだ。

2位は東京都。目黒川や隅田川、上野、皇居などこちらも具体的な名所が複数挙がった。

3位は弘前城・弘前公園の青森県、4位は吉野の桜の奈良県、5位は伊豆の河津桜の静岡県だった。

調査は2021年11月29―30日に実施。全国の20―50代1044人から回答を得た。

桜

もうすぐ旬の季節

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ