楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

大災害時の支援体制の確立を!2

前回、記載した7月5日に発生した「九州北部豪雨災害」から1カ月以上が経過しましたが、その後も台風の襲来やゲリラ豪雨、落雷など全国各地で天変地異が起きています。

このような状況は「地球温暖化の影響」であるのかどうかは、その道の専門家に頼るしかないのですが、全国各地で毎年のように様々な災害が惹起しており、その結果、旅館ホテル業界の施設的な被害や営業的な被害も起きています…

(小原健史=全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会特別政治顧問)

(トラベルニュースat 2017年8月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
旅で四国を元気に!香川編

7月に発生した平成30年西日本豪雨は四国各地に大きな被害をもたらした。だが、こういう不測の事態に...

秋の愛知で体感想像のその先

愛知県とJRグループは共同で大型観光キャンペーン「愛知デスティネーションキャンペーン(DC)」...

海と生きる三重伊勢志摩感じて

三重県伊勢志摩は、伊勢神宮への篤い信仰と独自の風土を軸とした唯一無二の観光文化に、国内外から注...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ