楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

沖縄とヨーロッパ

72年、日本に返還されると沖縄での仕事が出てきました。初仕事は、那覇市の企業が宮古島にホテルを建設し、本土で旅館のチェーン化を進めているS社に運営委託したいという話で、S社から宮古島の立地条件の調査依頼です。調査の結論は「時期尚早」となりました。

その時の忘れられない思い出が、夕方の海辺でのバーベキューです。TMC2人、東京から同行したS社の専務と営業部長、地元の2人の計6人で瓶ビールと鮮魚を買い、浜辺近くで木切れを集め、同時に拾った大きな鉄板の錆を落として、そこに魚を乗せて丸焼き。各々がビールの栓を歯で抜きラッパ飲み。海の向こうに沈む大きな夕日を眺めながらの豪快な飲み食い。

2度目の仕事は、住友商事が本島の谷茶で経営する沖縄グランドパークの経営診断。沖縄の東南植物園や玉泉洞のほか本土のレジャー施設についても勉強する良い経験でした。

その後も21世紀に入って、市場調査で那覇市に5日間滞在するなどで、沖縄民謡ファンにもなりました。

74年11月でTMC入社後10年が経過し、ほぼ年功序列だった給与・賞与を成果配分方式に変更する具体策のほか、経費先取りと売上先送りのための賞与引当金の追加、決算月の変更などの社内改革を提言、実現しました。

こうした社内貢献もしてきたので、池田さんに「勤続10年の表彰として、来年、夏休みを1カ月ください」とお願いして、無事に承諾を得ました…

(佐藤陸雄=元リーコ代表取締役)

(トラベルニュースat 2021年4月10日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ