楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

中国文化セミナーを開催 中国国家観光局

17/09/22

中国国家観光局在大阪代表処(劉海生首席代表)はこのほど同代表処で「中国文化セミナー」を開講した。

セミナーは、旅行会社の中国旅行企画担当者に少しでも中国の文化や歴史に関心を持ってもらい、中国へのツアー造成に役立ててもらうことを目的に劉首席代表が発案。初回の7月14日には旅行会社の中国旅行開発担当者ら10人が出席し、中国の文化や歴史を学んだ。今回の講座は京都西山短期大学の中西隋功学長が「中国と日本における仏教」をテーマに話した。

中西学長自身が中国旅行の体験を通して、ツアーのあり方などを紹介。参加者もツアーで訪問する際の寺への対応などについて話し合った。

講座は今後も3カ月の期間、同テーマで実施し、テーマを掘り下げて学べるようになっている。

中国文化セミナー

劉首席代表(後列左から3人目)をはじめ
講座参加者の皆さん

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
世界水準の山岳高原リゾート長野県で過ごす夏

各地で30度以上の真夏日を経験した、5月の日本列島。今のところ、夏の暑さは平年並みの予想だが、...

海山歴史広大な静岡市で特別な旅

4月に始まった静岡デスティネーションキャンペーン(静岡DC)もそろそろ終盤。伊豆特集に続き、...

岡山美作三湯から令和の安らぎ

岡山県、ひいては山陽路を代表する湯のまち、美作三湯。岡山県北に位置する湯郷、湯原、奥津という...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ