楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

城崎マリンワールド、「日和山海岸ミュージアム」開設 地域の魅力を展示、紹介/兵庫

19/04/02

兵庫県豊岡市の水族館「城崎マリンワールド」は4月25日、新施設「日和山海岸ミュージアム」をオープンさせる。

新施設は、施設内にあったアクアパレスの跡地に約7億円をかけて新築。海に暮らす動物や魚介類など約300種、7千もの命を抱えるマリンワールドの取り組みを紹介する。

日和山海岸ミュージアム

4月25日にオープンする
日和山海岸ミュージアム
(予想図)

3つのゾーンで構成し「企業メッセージゾーン」では繁殖の取り組みを展示、紹介しているほか、出産への環境づくりや飼育員がその場で書いた出産までの記録ノートも公開する。

「地域メッセージゾーン」では、豊岡市などが取り組む「コウノトリの野生復帰プロジェクト」を幅25メートル、高さ5メートルの壁面に上映して紹介。「GEOPARKゾーン」では、目の前の海に浮かぶ龍宮城を四季折々の写真で紹介する日和山ギャラリー、2万年前の地層から湧出する「化石水」とも呼ばれる日和山温泉を体感できる長さ12メートルの足湯、日和山海岸を一望できるSORA GARADENを設ける。

日和山海岸ミュージアムは鉄筋コンクリート造・一部2階建て。延床面積は640平方メートル。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ