楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

8月1日から浜離宮など都立庭園9カ所が全面禁煙に 現状を反映

20/07/13

東京都はこのほど、浜離宮、六義園など都立庭園9カ所を、8月1日から完全禁煙にすると発表した。これまでも庭園に喫煙場所はなく、マナーとして禁煙を呼びかけてきたが、禁煙化を明確にする。

少し先。秋の浜離宮

4月に東京都受動喫煙防止条例が全面施行されたことや、コロナウイルス感染症拡大前は多くの訪日旅行者が訪れていることもあり、都建設局公園緑地部公園課では、「文化財施設として、また、禁煙についての国際的な基準の観点から明確化しました」と話す。

これまでも庭園での喫煙はほとんどなく、実態に合わせた措置でもある。

有料公開区域が全面的に禁煙になるのは、いずれも東京都公園協会が管理運営する以下の9つの庭園。年間300万人以上が来場している。

〇特別名勝・特別史跡 浜離宮恩賜庭園〇国指定名勝 旧芝離宮恩賜庭園〇特別史跡・特別名勝 小石川後楽園〇特別名勝 六義園〇重要文化財 旧岩崎邸庭園〇国指定名勝・史跡 向島百花園〇都指定名勝 清澄庭園〇国指定名勝 旧古河庭園〇国指定名勝 殿ヶ谷戸庭園

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ