楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

訪日客帰国に尽力 サンスターラインに大阪観光局から感謝状

18/12/06

大阪―韓国・釜山間にクルーズフェリーを運航するサンスターライン(野瀬和宏社長)が、今9月に関西を直撃した台風21号で訪日中の韓国人観光客の安全な帰国に貢献したとして大阪観光局(溝畑宏理事長)から感謝状が贈られた。

台風21号では関西国際空港が浸水被害などで閉鎖され、訪日客に多大な影響が出た。サンスターラインでは関空閉鎖に伴い、航空便の代替輸送として緊急対応。1千人を超える韓国人客を無事に本国へ送り届けた。

11月20日に大阪市中央区の同社本社で行われた贈呈式では、大阪観光局の市政誠常務理事が「想定外の事態に臨機応変にやっていただき、フェリーの力に感謝しています」と謝辞。

野瀬社長は「ありがとうございます。大阪ではIR(統合型リゾート)も計画されており、日本と韓国の交流が一層高まるよう努めていきます」と応じた。

サンスターラインに感謝状

感謝状を挟んでサンスターラインの野瀬
社長(左)と大阪観光局の市政常務理事

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ