楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

コロナを読み解き再生への新潮流に歩みを 政府、21年度の観光白書を閣議決定

21/06/17

政府は6月15日、2021年度版の「観光白書」を閣議決定した。この一年は新型コロナウイルス感染拡大による大打撃を受けた稀有な年。観光業が受けた影響や再生への取り組み、対策などウィズ・アフターコロナの対応、施策もまとめている。

白書では、第1部で20年の世界・日本の観光の動向を報告。世界的な国際観光の急激な落ち込みを数字で示した。

第2部では「新型コロナウイルス感染症を踏まえた観光の新たな展開」を今年度のメーントピックに据えた。宿泊業の苦境、政府による支援、Go Toトラベル事業の状況など現況を紹介。一方でマイクロツーリズムやワーケーション、アウトドアに注目が集まるなどコロナ禍で生まれた観光トレンドの変化も解説した。DX導入など観光業の体質強化・観光地の再生に向けた国・地域の取り組みにも触れ、観光復活への新潮流も伝えている。

第3部では、持続可能な観光に向けた地域の取り組み事例、今年度に講じる政府の施策を紹介している。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ