楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

鳥取県(別名:梨取県)、二十一世紀梨をクレーンでつかみ台風支援

23/09/12

鳥取県は9月5日、クレーンゲームで梨をつかみ取る「梨取県の『梨づかみ』~ワンコインで鳥取県産に二十世紀梨!~」を、東京・新橋にあるアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」で開始した。提供個数は1日30個で、参加料は1回100円。企画を通じて、今年8月に発生した台風7号の影響で農道崩落などの被害からの復興を支援する。クレーンゲームの設置は、9月15日まで。

鳥取県は、梨の栽培面積や出荷量が日本一を誇ることから「梨取県」を、一年を通して魚介や果物、米など食材の宝庫であることから「食バラダイス鳥取県」を名乗っている。

とっとり・おかやま新橋館では、「梨まつり」を同時に開催。1階のショップではSNSキャンペーンや梨の詰め放題などを、2階「ももてなし家」では梨の試食をしている。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ