楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

KDDIエボルバ、小田急に訪日向け有人サービス「HumanChat」を試験導入

19/10/15

KDDIエボルバ(東京都新宿区)は10月15日、 小田急電鉄の外国語WEBサイト(英語)に、 訪日外国人向けの有人チャットサポート「HumanChat(R)」を試験導入し、 2020年1月17日まで、 サービスを提供することを発表した。

利用イメージ

サービスは、 小田急ロマンスカーや、 小田急沿線の観光地である箱根や江の島・鎌倉等の各種フリーパス、 小田急グループの施設等に関する問い合わせに、 チャット形式でオペレータが英語で回答するサポートサービス(提供時間:平日10時~17時30分)だ。

気軽に利用できる同サービスにより、 これまで以上に、 訪日客にも分かりやすい小田急電鉄の便利なサービスを利用した、 快適な旅を楽しんでいただけるようになる。

本サービスは、 小田急電鉄の外国語WEBサイト(英語)から利用可能。
(URL: https://www.odakyu.jp/english/

KDDIエボルバは、 同サービスに提供する「HumanChat」を通じ、 訪日外国人のニーズを集積し、 よりニーズの高い観光地・施設・サービスの分析にも取り組んでいく。 一層増加が見込まれる訪日外国人の利便性を強化するAI自動応答サービスや各種サポート等、 訪日外国人向けサービスの創出、 拡大を目指す。

「今後も従来のコールセンターサービスに加え、 CX(カスタマーエクスペリエンス)を高めるオムニチャネルソリューションの提案、 提供により、 企業と顧客の次世代リレーションシップを実現していく」と同社。

KDDIエボルバ 有人チャットサポート「HumanChat」 について

オペレータが、 WebやLINE上のチャットでテキストメッセージを用いて客とコミュニケーションをとり、 客の素早い問題解決を実現するサービス。 auの個人の顧客約4000万のカスタマーサポート(チャットサポート)で培った実績・ノウハウを基に、 カスタマーサポートや売上・CVR向上等の導入目的にあわせて、 業務設計やツール選定、 運用までワンストップでサービス提供する。
https://www.k-evolva.com/services/omnichannel/humanchat/

■「AI・有人チャット」のハイブリッド型サポートでカスタマーの満足度を向上

※「HumanChat」は、 KDDIエボルバの登録商標(第6156561号)。
※その他本リリース本文中の製品名および会社名は、 各社の商標または登録商標。
法人窓口 0120-926-736(平日9:00-17:30)  https://www.k-evolva.com/bpoform/

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ