楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

7月豪雨:飯田線の全線運転再開は3カ月程度先 JR東海が見通し

20/07/15

7月7日から9日にかけて、豪雨による線路への土砂の流入などで不通区間があるJR飯田線について、JR東海は7月14日、全線の運転再開まで3カ月かかる見通しを発表した。不通区間以外は運転を再開している。

飯田線は小和田-中井侍駅間で、35メートルにわたり斜面崩壊があり、水窪-平岡駅間が不通になっている。

高山本線については、飛騨萩原-飛騨小坂駅間と渚-高山駅間は7月20日の始発から運転を再開する。飛騨小坂-渚駅間の運転再開は未定となっている。不通区間以外は運転を再開している。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽から始めるウィズコロナの旅

東京や関西などの緊急事態宣言が6月20日にようやく解除された。引き続き感染予防の徹底は求め...

スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ