楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

新しいライフスタイルを提案「おためし地方暮らし」 JR西日本、今春からプロジェクト始動

21/02/17

JR西日本は今春から、沿線自治体との共同プロジェクト「おためし地方暮らし」を始める。コロナ禍によってリモートワークなど新しいライフスタイルが注目を集める中、都市部で仕事をもちながらの地方移住という新しい形を提案。鉄道会社として、家族にとっても地域にとってもプラスとなるよう支援していく。

京阪神の職場に勤める人とその家族を対象に、住まいと鉄道利用の補助を軸に支援することで、テレワークと出社を組み合わせた「ローカルに暮らし、ときどき出社」を提案する。新たな通勤圏やライフスタイルを体感してもらい、地域との交流も含め地方での生活を感じてもらう。

実施エリアはまず6月―2022年3月をめどに、兵庫県丹波篠山市、京都府南丹市などを予定。詳細は3月末までに発表するという。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから香川編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第3回は香川県の旅...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ