楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

上野に2軒目のホテル開業 トーセイ/東京

19/02/01

トーセイ・ホテル・マネジメント(東京都港区)は12月1日、同社2軒目となるトーセイホテルココネ上野をオープンさせた。オフィスビルを改築した11階建て126室で、東京メトロ上野駅から徒歩1分の立地。客室は2人宿泊対応のシングルからフォースまで。全館禁煙で女性専用の1フロアを設けた。

同社は不動産会社トーセイの子会社で、トーセイホテルココネのブランド名で、2020年に上野御徒町と浅草に2つのホテルを開業するほか、今後5―6年程度で東京を中心に10棟程度のホテル開発を目指している。

17年12月にオープンした同社1号店ココネ神田は、SNSの活用や女性向けプランの充実で、宿泊客の4割を女性が占めていることから、ホテル激戦区の上野でも、女性向けの情報発信を充実させることで周囲のホテルとの差別化を図る。

女性専用フロアや和モダンタイプの客室と老舗和菓子、抹茶の特典付き宿泊プランや、インスタントカメラ、チェキを貸し出す女子旅の思い出づくり応援プランなどで女性客の取り込みを図る。フォースルームでは、部屋でプラネタリウム観賞ができるプランを用意し家族での利用を促す。

トーセイホテルココネ上野

和モダンタイプの客室

ホテル2階のダイニングでは、朝食に約70種のブッフェ(大人1500円)、昼食にはカレーブッフェ(大人1千円)を提供している。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ